Webに携わるお仕事をしているKanaが繋がったモノ、コトを書きためるブログ。

やさしさゴシックの魅力|可愛くて温かい商用可フリーフォント #LOVEFONT Advent Calendar 2012

font , ,

やさしさゴシックの魅力を語る
今回、WEBCRE8.jp優さん企画の#LOVEFONT Advent Calendar 2012というイベントにお誘いいただきました。
愛するフォントの魅力を語る・詳しくなくても構わない、と優しい声をかけていただいて勇気がでたので、私も参加させていただくことになりました。

今回の企画、Advent Calendarと#LOVEFONTについては、WEBCRE8.jpさんの記事をご覧ください。

PR

やさしさゴシックって…?

その名の通り、やさしい雰囲気の「やさしさゴシック」。
好きなポイントはいろいろあるのに、そのフォントについて知っていることは、とても少なかったので調べてみることにしました。

やさしさゴシックの生い立ち

やさしさゴシックは、フォントなさんが配布してくださっているフリーフォントです。
2012年にやさしさゴシックボールドも配布開始されています。

やさしさゴシックは、3つのフォントできている

やさしさゴシックは3つのフォントから成り立っている

画像参照:始めに | フォントな、情報。オープンソースの安心フリーフォントのダウンロード

ひらがな・カタカナ部分がオリジナルで、漢字はM+(エムプラス)フォントと、IPA(アイピーエー)ゴシックを組み合わせているそうです。
それらのフォントを角丸に加工してくださって、やさしさゴシックはできているとのことでした。
やさしさゴシックとM+フォント
それぞれのフォントを拡大してみると…。
やさしさゴシックは、確かに角丸加工されていました。M+フォントは角がキッチリしています。
このこだわりが、やさしさの源なんですね。

やさしさゴシックのここが好き!

それでは、私はこのフォントのどこが好きかを語らせていただきたいと思います。
すきなポイントは大きくまとめて以下の3つです。

1.可愛くて温かみがある。でも現代的

かわいいって、こういうことさ。
まずはなんといってもそのカタチです。比較としてヒラギノ角ゴに登場してもらいました。
ヒラギノもこうしてみると凄い可愛いんですが、今回はやさしさゴシックについて語ります!

全体的にコロコロとした丸みを帯びた文字。
まるで可愛らしい女の子が手書きしたような印象を受けます。

やさしさゴシックはここが好き!
バランスの良いデフォルメ。
ヒラギノの「か」はハネているのに対し、やさしさゴシックの「か」はハネがありません。
また、「わ」のカーブの長さも違い、やさしさゴシックは少し短めです。

丸いばかりではなく、まっすぐのラインもやさしさゴシックの魅力です。
このラインが全体をスッキリと見せ、バランスの良い可愛さがあるのだと思います。

可愛くてあたたかい雰囲気を持った、すっきりとしたフォント。
それが「やさしさゴシック」を愛しているポイントです。

2.読みやすい!可読性の高さ

やさしさゴシックは可読性も高い
上の図を御覧ください。やさしさゴシックで書かれた文章です。
前述した、フォントの魅力だけでなく、とても読みやすいと思いませんか?
フォントの曲線と直線のバランスが丁度良く、シンプルだから、読むことを邪魔しません。

3.なんといっても無料!商用可!

やさしさゴシックはフリーフォント。商用可。
魅力をたっぷり語らせていただいた「やさしさゴシック」
完成度が非常に高い…!それなのに、このフォントフリーフォントなんです!
その上、商用利用可!!

なんてやさしいフォントなんでしょうか。
普通、フォントはどれもお高いのに、このやさしさゴシックは無料…!
非常にありがたいですね。嬉しい限りです。

「やさしさゴシック」のライセンスについてはフォントなさんで確認してからダウンロードしてくださいね

あなたのお好きなフォントも教えて下さい。

この#LOVEFONT企画は、Advent Calendar以外でも、いつでも参加することができますよ!

特定のフォントを強く愛する利用者の皆さんへ

お約束はタイトルに#LOVEFONTのハッシュタグをつけてもらえればOK。

どう書いたらいいかわからない方は、とりあえず当記事に見出しを合わせてもらえればよいかと思います。飛ばしたい項目は飛ばしても構いませんし、書きたい項目があれば追加して頂いて構いません。勿論和文、欧文、有料、無料も問いませんのでなぜそのフォントなのか、あなたの感じる魅力をゴリゴリ表現してみてください★

最後に

やさしさゴシックの魅力を少しでもお伝えできていたら嬉しいです。
本当に可愛くて使いやすい素敵なフォントですので、是非あなたもやさしさゴシックの虜になってください。

さて、Advent Calendar。クリスマスまであと20日です。
明日の#LOVEFONT Advent Calendarは、Webampこうめさん。
Droidserifについて語ってくださるそうです。楽しみにしています;)

PR

トラックバック: